プラスチック図書館
図書館トップ

探検隊(たんけんたい)の答えと解説(かいせつ)

プラスチック探検隊(たんけんたい)・豆はかせコースの答えと解説(かいせつ)(2)


探検隊からジャンプしてきた人は
このウィンドウを閉じると探検隊にもどるよ。

問題 答え 関連項目
Q6
 プラスチックの原料(げんりょう)はなんですか? 次のものからひとつ選んでチェックを入れよう
石油(せきゆ)
(日本では昔は石炭(せきたん)からつくっていましたが、現在は石油(せきゆ)の中のナフサからつくっています。ガスからつくっている国もあります) 
プラスチックのつくり方
Q7
 この中で、プラスチック製品(せいひん)についているマークはどれ? 2つえらんでチェックを入れてください。

プラマーク
(プラスチックの容器(ようき)包装(ほうそう)につけられているマークです)

PETマーク
(飲みもの、しょうゆ、酒のペットボトルにつけられているマークです)
容器包装リサイクル法
Q8
 プラスチックの性質(せいしつ)で、正しいものを3つ選んでチェックを入れてください。
さびない(〇)
電気(でんき)を通しやすい(×)
いろいろな形にしやすい(○)
熱を伝えやすい(×)
水や空気を通さない(○)
プラスチックの性質
Q9
 次の質問で正しいものを2つ選んでチェックを入れてください。
プラスチックはアメリカで発明(はつめい)された(〇)
プラスチックの消費量(しょうひりょう)は、世界で日本が一番多い(×)
日本の一人当たりのプラスチック消費量(しょうひりょう)は、18リットル用のポリタンク5本分と同じぐらいの(おも)さだ(○)
プラスチックの歴史といま
Q10
 プラスチック製品(せいひん)を使ううえで、正しいものをひとつ選んでチェックを入れてください。
プラスチックの保存容器(ほぞんようき)は、たわしで洗うとよい。(×)
どんなプラスチック容器(ほぞん)電子(でんし)レンジであたためることができる。(×)
プラスチックのものを使うときは、製品(せいひん)に書いてある注意(ちゅうい)を守る。(〇)
プラスチックと上手(じょうず)につきあおう


■戻る■

企画・制作 一般社団法人 プラスチック循環利用協会 監修 全国小中学校環境教育研究会