本のイラストSDGsのプラスチック図書館

LIBRARY

プラスチックに関する環境問題は深刻であるため様々な企業がSDGsに取り組んでいます。ペットボトルやレジ袋などの「使い捨て」のプラスチック製品をなるべく使わないことが大切です。 マイバッグや水筒を持ち歩くようにすれば、ごみになるペットボトルやレジ袋を減らせます。 また、包装が簡素な商品や、プラスチックに替わる素材で作られた商品を選ぶのも、プラスチックごみを減らすことにつながります。具体的にはプラスチックで個包装されている食品を紙の個包装に変えたりプラスチックのストローを紙ストローに変えるなどして取り組んでいる企業があります。