プラスチック図書館
図書館トップ

リサイクルマーク

リサイクルによってつくられた製品(せいひん)(再生品(さいせいひん))には、リサイクルマークがつけられています。買い物をするときは、このマークを目じるしに買うとよいでしょう。一人ひとりの行動が、資源(しげん)節約(せつやく)につながるのです。

マークと
マークの名前
意味 どんな製品(せいひん)についている? どこが決めた
マーク?

「PETボトルリサイクル推奨(すいしょう)マーク」
使い終わったペットボトルをリサイクルしたということをあらわします。下の数字(%)は、ペットボトルの再生(さいせい)フレークまたはペレットがどのくらい使われたかをあらわします。25%以上の製品(せいひん)につけられています。 フリースなどの衣料品(いりょうひん)やカーテン生地(きじ)などのせんい製品(せいひん)、とうめいファイルなどシート状のもの、ボールペンやリサイクルボックス、洗剤容器(せんざいようき)など、いろいろなものについています。 PET ボトルリサイクル推進協議会(すいしんきょうぎかい)

再生紙使用(さいせいししよう)マーク」
再生紙(さいせいし)古紙(こし)パルプ配合率(はいごうりつ)を表示するためのマークです。マークの下に、古紙パルプ配合率を表示する必要があります。 ダンボールやトイレットペーパー、ノートやメモ(ちょう)、コピー用紙、おかしや洗剤(せんざい)(はこ)などについています。 ごみ減量化国民会議(げんりょうかこくみんかいぎ)

「グリーンマーク」
古紙(こし)を40%以上、原料に利用した製品(せいひん)であることをあらわします。トイレットペーパーとちり紙は、古紙(こし)原則(げんそく)として100%原料に利用したもの、コピー用紙と新聞用紙は、古紙(こし)原則(げんそく)として50%以上原料に利用したものです。(以前はグリーンマークを集めて送ると苗木(なえぎ)交換(こうかん)してくれましたが、現在は行っていません) トイレットペーパー、ティッシュペーパー、コピー用紙、封筒(ふうとう)、はがきなどの紙製品のほか、ペット用の紙わらなどにも使われています。 財団法人(ざいだんほうじん) 古紙再生促進(こしさいせいそくしん)センター

「牛乳パックリサイクルマーク」
回収(かいしゅう)された牛乳パックを原料にして再生(さいせい)してつくられた製品(せいひん)につけられるマークです。 トイレットペーパー、ティッシュペーパー、ノート、食品(しょくひん)トレイ、紙コップ、紙ざらなど。 全国牛乳パックの再利用(さいりよう)を考える連絡会(れんらくかい)

そのほかの環境にやさしいことをあらわすマーク


エコマーク:日本環境協会(にほんかんきょうきょうかい)によって認定(にんてい)された環境(かんきょう)にやさしい商品(しょうひん)につけられているマーク。ほかの商品(しょうひん)にくらべて、その商品(しょうひん)はつくる・使う・すてるときに環境(かんきょう)への影響(えいきょう)が少ないことや、環境保全(かんきょうほぜん)に役立つ商品(しょうひん)であることをあらわしている。


Rマーク:同じびんを何回も回収(かいしゅう)して洗って使うことをあらわすマーク(日本ガラス瓶協会(びんきょうかい)認定(にんてい)した統一規格(とういつきかく)びんにつけられるマーク)


間伐材(かんばつざい)マーク:森を守るために、一部の木を伐採(ばっさい)して日当たりや風通しをよくすることを間伐(かんばつ)といいますが、このマークは間伐(かんばつ)した木を原料にした製品(せいひん)につけられています。(全国森林(しんりん)組合連合会(れんらくかい)認定(にんてい)


2003年10月1日から、パソコンのメーカーがはじめた家庭のパソコン回収・リサイクルサービスで利用するマーク。このマークがついている製品(せいひん)を買えば、無料で回収(かいしゅう)サービスを利用でき、回収(かいしゅう)されたパソコンは再資源化(さいしげんか)される。


環境省:環境ラベル等データベース

■戻る■

企画・制作 一般社団法人 プラスチック循環利用協会 監修 全国小中学校環境教育研究会