油化

石油製品であるプラスチックを熱で分解し、油に戻す手法です。できた生成油はボイラー燃料として利用されたり、石油精製プラントで原料として使用されています。