動画で学ぶプラスチック&リサイクルMOVIE

プラスチックとリサイクルについて楽しく学べる動画です。
学校授業(じゅぎょう)にもぴったり!

プラスチックの活用や(せい)(しつ)がよくわかる動画

  • 6分30秒
  • 小4以上(いじょう)対象(たいしょう)

なるほど!プラスチック

プラスチックの作り方から、プラスチックの特長(とくちょう)、さらにくらしの中でのプラスチックの活用など、プラスチックの基礎(きそ)をわかりやすく解説(かいせつ)しています。プラスチックのイロハを知りたいならまずはこちらの動画をどうぞ!

  • 12分
  • 小4以上(いじょう)対象(たいしょう)

プラスチック、分類(ぶんるい)チャレンジ!

いろいろな素材(そざい)のプラスチック製品(せいひん)分類(ぶんるい)のプロ・プラスチック分類(ぶんるい)(たい)が、さまざまな手法(しゅほう)を使って、分類(ぶんるい)していきます。密度(みつど)のちがいによる分類(ぶんるい)実験(じっけん)()(かた)のちがいによる分類(ぶんるい)実験(じっけん)など中学3年の「プラスチックの性質(せいしつ)」の勉強にぴったりの動画です。

  • 12分
  • 小4以上(いじょう)対象(たいしょう)

プラスチックとグルメ

「グルメなおれは知っている。プラスチックが食べ物のおいしさを(ささ)えていることを」そう語る主人公が(おとず)れたのは、とある家庭料理(りょうり)の店。そこで男が見たものは・・・。
食べ物とプラスチックの切っても切れない関係(かんけい)が次々と()()す、なるほどがいっぱいの動画です。

プラスチックのリサイクルがよくわかる動画

  • 15分
  • 小4以上(いじょう)対象(たいしょう)

ペットボトル6つの(なぞ)

ペットボトルにいろいろな形があるのはなぜだろう? ペットボトルはどうやって作る? などペットボトルの製造(せいぞう)(かん)する(なぞ)から、なぜキャップとボトルを分けるの? 回収(かいしゅう)された使用済(しようず)みペットボトルはどうなるのか? といったペットボトルのリサイクルに(かん)する(なぞ)まで。ペットボトルのことがよくわかる動画です。

  • 7分30秒
  • 小4以上(いじょう)対象(たいしょう)

その使(つか)()て、NG?OK?プラスチックのリサイクル

プラスチックの「3R」や(はい)プラスチックの有効(ゆうこう)利用(りよう)(マテリアルリサイクル、ケミカルリサイクル、エネルギーリカバリー)を解説(かいせつ)します。また、プラスチックが衛生(えいせい)健康(けんこう)の分野を(ささ)えていたり、温室効果(こうか)ガスの排出(はいしゅつ)削減(さくげん)貢献(こうけん)しているという意外な事実も紹介(しょうかい)しています。

プラスチックの未来(みらい)がよくわかる動画

  • 8分
  • 小4以上(いじょう)対象(たいしょう)

リチウムイオン二次電池の開発 - 吉野彰(よしのあきら)先生インタビュー

リチウムイオン二次電池の開発により、ノーベル化学(しょう)受賞(じゅしょう)した吉野彰(よしのあきら)博士(はかせ)のインタビュー映像(えいぞう)をベースに、リチウムイオン二次電池の仕組みを吉野(よしの)博士(はかせ)のインタビューを交えて解説(かいせつ)しています。化学が社会の発展(はってん)には()かせないことがわかるビデオです。

  • 11分
  • 小4以上(いじょう)対象(たいしょう)

あったらいいな!こんなプラスチック

地球にやさしいプラスチックって知ってる? 地球環境(かんきょう)問題を解決(かいけつ)する新素材(そざい)のプラスチックや情報(じょうほう)端末(たんまつ)にも利用(りよう)されている高機能(きのう)プラスチックについて紹介(しょうかい)しています。知ってびっくり最先端(さいせんたん)のプラスチック

プラスチックの実験(じっけん)

  • 10分
  • 小4以上(いじょう)対象(たいしょう)

発泡(はっぽう)スチロールのリサイクル実験(じっけん)

魚箱や電気製品(せいひん)緩衝材(かんしょうざい)に使われた発泡(はっぽう)スチロールは、集積(しゅうせき)場所で容積(ようせき)を小さくして回収(かいしゅう)されます。この実験(じっけん)では、化学薬品(リモネン)を使って発泡(はっぽう)スチロールの減容(げんよう)化を体験(たいけん)します。

  • 12分
  • 小4以上(いじょう)対象(たいしょう)

ペットボトルの繊維(せんい)実験(じっけん)

ペットボトルは、ポリエステル繊維(せんい)と同じ原料(げんりょう)(ポリエチレンテレフタラート=PET)で作られており、回収(かいしゅう)されたペットボトルから再生(さいせい)した原料(げんりょう)を使って、ポリエステル繊維(せんい)を作ることができます。この原理を簡単(かんたん)実験(じっけん)(たし)かめてみます。